ボンキュートには副作用がある??気になる可能性を調べてみました。

ボンキュートには副作用がある??気になる可能性を調べてみました。

ボンキュートは、バストアップサプリとしての働きはもちろん、

 

スッキリ成分や美容成分など、

 

有効成分が豊富に含まれます。

 

バストアップに励むために毎日口にするのですが、

 

やはり気になるのは副作用ですね。

 

ボンキュートって副作用はあるのか?

 

こちらでは副作用についてまとめます。

 

ボンキュートは正しく飲めば副作用はない!

 

ボンキュートにはプエラリアが含まれています。

 

プエラリアというと、女性らしさを引き出してくれる成分です。

 

決まった量を正しく飲めば、特に副作用はありません。

 

過剰摂取に注意しましょう!

 

ボンキュートはサプリメントであって、決して薬ではありません。

 

ですから基本的には副作用はありません。

 

ただし、過剰摂取には十分に注意しましょう。

 

基本的に副作用がないと言っても過剰摂取は危険です!

 

特に、ボンキュートの場合は美味しくて食べやすくなっているので、

 

知らない間にバクバク食べてしまい、過剰摂取になっていた・・・

 

なんてことにならないように注意しましょう。

 

過剰摂取だとどうなる?

 

ボンキュートを過剰摂取するということは、

 

プエラリアを過剰摂取することになります。

 

つまり、女性ホルモンのバランスが崩れてしまうということを意味します。

 

そうなってしまうと、生理不順や頭痛などの症状も出てくる可能性も。。。

 

ボンキュートの公式サイトによると、ボンキュートを飲む量は、

 

1日の目安に特に決まりは設けていないけれども「5〜10粒」とされています。

 

「特に決まりはない」と言うフレーズがありますが、

 

過剰摂取にならないようなことを考えると5〜10粒にしておくのが良いでしょう。

 

ボンキュートは正しく摂取しましょう

 

早く胸を大きくしたい!と考えてボンキュートをたくさん摂取したくなる気持ちもわかります。

 

美味しいからついつい食べてしまうという気持ちもわかります。

 

副作用の可能性が少ないと言っても、

 

過剰摂取をしてしまった場合にどうなってしまうのかもわかりません。

 

ですから、ボンキュートは公式サイトにあるような量の、

 

過剰摂取にならないような5〜10粒にしておくのが良いでしょう。

 

 

 

 

ボンキュート,よくある質問!

 

 

 

 

 

 

 

 

 top → 芸能人やモデルも絶賛!胸を大きくするボンキュートの口コミや効果!